家のローン・子供達の教育費でお小遣いも無し! 果たしてオヤヂの生活は楽になるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が照れテレサポートの仕事をしていることはご存知の通り。
6月に以前の部署に戻り、財務や税務の質問も受けることになっていましたが...
どうも、ブランクは埋められそうもなく「エラー」とか「パソコンの調子が...」
なんて質問ばかりを受けてます...(^ ^ゞ
10月と言えば人事異動...
今回は組織替えがあり、ちょっとだけパソコンよりのグループになったので安心しております。

「よ~し!今まで以上にパソコンの質問をバンバン受けるぞ~!ん?この質問は?」
「PFDの印刷がうまくいかない」と言う質問を受けた。
これがまた...
パソコンを知らないオバハンで...(;´д⊂)

「え~っと、何を印刷しようとしたんですか?」
「あるホームページに載っているPDFを印刷しようとしたらメッセージが出て印刷ができないの!」
「どんなメッセージですか?」
「あら?今は出てないのでわからないわよ!どうしたら印刷できるの?」
「いや、メッセージがわからないと...それはどこにあるんですか?」
「たまたま見つけたのよ!どこだったかなぁ?」
うむ、この時点でいやな予感はしていたのだが...

検索キーワードをやっと聞き出して検索してみた。
「で?ここからどのように行けばいいんですか?」
「えーとね?確かここから...こういってこうかな?でここのこれをクリックしたの...」
「あの...このページは一番最初にたどり着いたページですが...」
「あら!なんで最初に教えてくれないのよ!」
いや、私は初めて見たページだし...(;・∀・)

「で?これを印刷するんですね?」
「ほら!すごく時間がかかった上にメッセージが出たでしょ?このメッセージよ!」
ブラウザ上でPDFを表示しているので少し時間がかかるが、
どうやら相手はISDNらしいのでさらに時間がかかる。
「すみません、私のほうではメッセージが出ないんですが?」
「おかしいわね!このパソコン壊れているのかしら?」
「で?なんというメッセージでした?」
「もう閉じたからわからないけど...印刷できないって書いてあったわよ?」
もう一回クリックしてもらった...
「お使いのアドベライダーでは正しく印刷できないって!」

「あぁ、わかりました!Adobe Readerのバージョンが古くなってるんですね...」
「このメッセージを出さないようにするにはどうしたらいい?」
「Adobe Readerを最新にすれば...」
「じゃあそうしましょう!」
「いえ、ISDNの回線だと23MBのファイルなので時間がかかりますが...」
「それぐらい待つわよ!何分ぐらい?」
「約2時間ぐらいかと...」
「なんでそんなに時間がかかるのよ!」
いや、私に言われても...(;´д⊂)

何個か印刷したいらしいので、ダウンロードして印刷することにした。
「マイドキュメントに保存しましたね?」
「そうよ?後はどうするの?」
「スタートからマイドキュメントを開いて...」
「スタートを押したけど...コンピュータの電源を切るって出てきたわよ?」
「いや...終了は押さずにキャンセルでもう一回...」
「またコンピュータの電源を切るって出てきたわよ?」
「いや...終了を押してますよね?」
「押してないわよ!」
どうやらスタートボタンをダブルクリックして、勢い余って上の終了を押してしまうらしい..._| ̄|○

「スタートは一回で...」
「なんだ!最初から言いなさいよ!メニューが出たわよ!」
「そこにマイドキュメントって...」
「無いわよ!」
嫌な予感がしたんだよんなぁ...
クラシックメニューじゃないとダブルクリックで勢い余っても終了を押すことは無理だから...
クラシックメニューをXP標準メニューに変えさせることは非常に危険だ!この人の場合...(^ ^;

「じゃ、今度はデスクトップの真ん中あたりの何も無いところを右クリックで...」
「・・・あなたの言ってることがわからないわ!デスクトップって何よ!」
「すみません...壁紙の何も無いところを...」
「まったく!面倒くさいわね!何でこんなことしなきゃならないの!」
いや、それはあなたが印刷したいって言うから...
デスクトップにマイドキュメントを表示してやっとさっきダウンロードしたファイルに行き着いた。
「また、印刷できないって出るわよ!」
「いや、多分そのメッセージは...正しく印刷できない可能性がありますではないですか?」
「そうよ?印刷できるの?」
「はい、多分...」
「なんで最初から言わないの!こんな面倒くさいことをさせて!」
いや、それはあなたがメッセージを読まずに「はい」を押してAdobeのサイトに飛んでしまうから...

「どうですか?ちゃんと印刷できました?」
「できたけど、さっきのメッセージが気になるわね!出ないようにするには?」
「先ほども申し上げましたが...ISDNでは2時間ほどかかるので...」
「わかったわ!光なら早いのよね!今すぐ光を買ってくるから!どこに売ってるの?」
「あの...NTTに申し込んで...」
「NTTで売ってるのね?買ってくればすぐに使える?」
「工事などもありますので、開通には1ヶ月ぐらいかかるかと...」
「なんで、そんなにかかるのよ!だいたいお宅の会社はねぇ...」

この後、クドクドと文句を言われて、説明してもわかってくれない...(;´д⊂)
担当センターに連絡してとりあえず最新のAdobe Readerを持っていってもらうことにした。
担当者曰く...
「大変だったでしょ?あの顧客の話は...」
「はい、かなり...」
「すべてあの調子なんですよ...で、光も説明したんですが...」
「あぁ、すぐに買って来るって言ってましたね?」
「そうなんです...でも料金の話が絡むとすごくケチで...」
「WindowsXPパソコンにしたときも大変だったんですから...」

私のテレサポートの部署は基本的に「有償」である。
今回の話でパソコンのみが唯一我が社に関係していて、後は全く関係が無い!
しかし、私には「有償」にすることはできなかったよ..._| ̄|○
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それは災難でしたね・・・
絶対いるんですよね、そういう人。
必ず自分は間違ってないっていう。
説明も聞いてくれないからどうしようもないですよね。
相手を目の前にしてないだけに余計にツライですね。
2007/10/13(土) 23:13 | URL | ミカエル #8Wu.R8hw[ 編集]
日常茶飯事です^^
うちの顧客はわがままな人が多くて...
こんな人ばかりなんですw
でも、この仕事が大好きなんです(^ ^ゞ
2007/10/14(日) 02:43 | URL | ゆき坊 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyadi.blog71.fc2.com/tb.php/362-5543a5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。