家のローン・子供達の教育費でお小遣いも無し! 果たしてオヤヂの生活は楽になるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「そろそろ直してやるか?」
先週、次男のパソコンが壊れたのだが、あれから何もしていない...(;・∀・)
だって、面倒くさかったんだも~んw

ゲームができなくて、くさっていた次男もあきらめたようだ。
「ヾ(・д・` )ネェネェ 君はとうちゃんのこのパソコンで良い?」
「ん?良いよ?」
長女は、フラッシュゲームぐらいしかしないので交渉成立!
長女に私の「寝スクトップ・パソコン(FMV-DESKPOWER CE8/905)」をあげて、
次男に長女のパソコンを与えることにした。
ただし、ハードディスクの中身は各人のそのままにしなければならない。
次男のハードディスクはそのまま引っこ抜いて長女のパソコンにぶっ込むとして...
問題は長女のパソコンだ。

「ぬぅ、以前面倒くさくて20GB+60GBにしていたんだな...」
メーカー製の「寝スクトップ・パソコン」には1台しかHDDが入らない。
「時間がかかるけど、コピーするか?」
寝スクトップ・パソコンから80GBのHDDを引っこ抜いて、現在の長女のPCにくっつけた。
「カチッ、カチッ、カチッ...」
「あら?どうやら今度こそ本当にHDDがお亡くなりになったようだ...」
以前、一回お亡くなりになったHDDだったのだが...
寝スクトップ・パソコンのオリジナルHDDを子供のPCにあげたため、
ためしに入れてみたらゾンビのごとく生き返ったのでそのまま使っていたのだw

「60GBでもいいか?」
長女のHDDの使い方をみてみたら、20GBは良く使っているが、60GBのほうは余っている。
計画を変更して、60GBの中身を以前買ったUSB接続外付けHDDに一旦コピーして...
パーティションを分けた上で、20GBのCドライブの中身をコピーしてから、
外付けに逃がした中身をDドライブにコピーする。
「か、完璧な計画だ!」
「では、早速...ん?んん?」
なぜか長女のパソコンでは外付けHDDを認識しない...(;´д⊂)

「こまったなぁ...」
パーティション・マジックとかのソフトを使って、60GBを分けるか...
あの狭い筐体の「寝スクトップ・パソコン」に2台のHDDをぶち込むか、どちらかしかなさそうだ。
大昔、2台のHDDしか付かない一体型パソコンに3台のHDDを実装した経験はあるが...
もう、パソコンを改造するほど若くないしなぁ^^

「ま!いいか?今日は終わり!」
自分のパソコンじゃないのでやる気が起きない^^
もう一週間次男はパソコンでのゲームを我慢しなさい!
TVゲームとか、ポータブルゲームも持っているくせに...使わないなら売っちゃうぞ!w


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/09(月) 02:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyadi.blog71.fc2.com/tb.php/320-29c8aabd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。