家のローン・子供達の教育費でお小遣いも無し! 果たしてオヤヂの生活は楽になるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お?トイレットペーパーか...買って行くか?」
かみさんは...何と言うか...
そ、そう!おおらかな人なので細かいことを気にしない!
「シャンプーあったっけ?」
「ん?あるんじゃない?」
そんな言葉を信じて何回普通の石鹸で頭を洗ったことか...(;´д⊂)

私は、常に頭の中にストックしているものの残量が頭に入っている。
「ん~、ティッシュがそろそろなくなるはずだな?」
「歯磨き粉(とは今は言わない?)が少なかったよな?」
「石鹸は最後の一個をこの前出したよな?」
「よし!買って行くか!」

「また~こんな高いの買ってきて!」
「ん?安かったよ?」
「ほら!良く計算してごらんよ!」
たとえば248円で買ってきた5箱組みティッシュを買って帰ると、まず枚数をチェックされる。
「これは140組しか入ってないでしょ?」
140組×5箱=700組しか入っていない。
248円÷700組=0.354円/1組と言うことになる。
一方、広告に出ていた328円のティッシュは1箱200組らしい。
200組×5箱=1000組
328円÷1000組=0.328円/1組になるのでこちらのほうがお得だ!
「ちゃんとチェックして買ってきてよね!」
と言う割には、自分はものすごく高いローションティッシュなどを使っている!
「だって、私の鼻はとうちゃんと違って低いでしょ?やわらかい奴じゃないと磨り減るから!」
↑全然おおらかでも細かいことを気にしない人でもない!w

なんか、こんなチェックを毎回されているうちに計算をしてから買い物をするようになる。
暗算などは苦手だが、ケータイには電卓が付いているので最近はケータイ片手に買い物をする。
生活雑貨のコーナーでケータイ片手に計算しているオヤヂを見かけたら、それはたぶん私だ!w
「お?このトイレットペーパー安いんじゃない?」
1ロール55mだが、計算すると60mの奴より安いので、早速買って帰った...
「おっと、紙切れだ!でも、この前買った奴があるね!」
「ん?んん?なんか...違和感が...」
見た目は変わらないが、何かが違う...
2階のトイレから今までのトイレットペーパーを持ってきて比べてみた...
「うっ!新しい方が5mmほど幅が少ない!」
5mm違うだけで私には使用感が全く違ってしまう...
高速道路などのトイレットペーパーはたぶん1cmぐらい幅が少ないものを使っているところがある。
私はアレは怖くて使えない!←ナニが怖いのか?w
5mm幅が少ないトイレットペーパーを計算しなおしてみると...こちらのほうが割高だ!

「こ、こいつはイカン!かみさんにバレたらまたどやされるぞ?」
かみさんがトイレから出てきたところを直撃して聞いてみた!
「な、何か変わったところない?」
「ん?なんにも?」
「トイレットペーパーが前の奴と変わったんだけど...」
「そういえば、ちょっと前のより硬かったかな?でも安いから仕方ないね!」
どうやら幅に関しては全く気にならないらしい...
あぁ、鈍感なかみさんでよかった!w

私は値段よりも品質や機能で選びたいなぁw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/07(土) 18:05 | | #[ 編集]
あった!!!!
下のTBに「宮崎あおい」の動画ってある!
実は、この「宮崎あおい」が話題になっているけど、一体誰なのかわからなくて、調べていてワンクリックにあったのです…。
その節は、お世話になりました(^^;
こうして、TB見ているとワンクリック詐欺にあいそうな丸秘映像的なものだったんですね(苦笑)
2007/07/07(土) 18:11 | URL | クッキー #mQop/nM.[ 編集]
すみません...
私、怪しいトラックバックすぐ消しちゃうので良くわからないんですが...
「宮崎あおい」って誰ですか?^^
2007/07/07(土) 21:43 | URL | ゆき坊 #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/08(日) 01:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyadi.blog71.fc2.com/tb.php/319-0233ceeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。